いちご100%で思うこと

エンタメ:「いちご100%」の続編が出たな‼︎


ストッパー:出ましたね。


エンタメ:多分昔の俺なら悪い意味で発狂してた( ゚д゚)


ストッパー:2次元が彼女ですからね( ´∀`)今もですけど‼︎


エンタメ:やかましいわ( ゚д゚)率直な感想としてはデカい賭けをしたな〜〜ってことだ。


ストッパー:おお〜批判しないんですね。


エンタメ:だっていや批判するよりもよくこんな賭けに出れたなって感想しか出てこない。


俺もブログを書くようになって自分のコンテンツが価値を出すってことを考えるようになったわけだ。


 「いちご100%」ってコンテンツの価値を考えるとあそこで続編かつ主人公変更、更にヒロインは旧作からのヒロインだろ‼︎


ストッパー:そうですね。旧作で主人公と結ばれなかったヒロインと新しい主人公との話ですね。


エンタメ:まず疑問が誰得なのか?

 

新しい主人公を用意しても旧作の読者の考える主人公は旧作の主人公の真中だからな‼︎


ストッパー:誰得ですか?うーん得する人いますかね?


エンタメ:な‼︎パッと浮かばないだろ。だから賭けに出たなって思ったわけだ。


ストッパー:パッと浮かばないのは主観ですけどね。


エンタメ:まあ主観だな‼︎

けど作中他のヒロインも真中以外の男の影もなく一応完結してる作品だろう⁉︎


ストッパー:まあそうですね。まあ途中ライバルキャラみたいなのも出ますけど。


エンタメ:ならそれも含めて「いちご100%」というコンテンツの価値なわけだ‼︎


 2人目の主人公と旧作からのヒロインの恋愛話ってよくそんな高リスクなことが出来たなって。


ストッパー:毎回思いますけど文章にするとホント賭けですね。


エンタメ:まあ主観だけどな‼︎


 でだ‼︎まあ色々と出版社によって制約はあるんだろうけど創作物だからこそ出来る恋愛も形もあるんじゃないか?


ストッパー:つまり?


エンタメ:例えばだこの作品は日本が舞台だ。そうすると日本では重婚は認められてないよな?


ストッパー:当たり前じゃないですか?


エンタメ:だが作中で法律が変わった日本を描くことは出来るだろう?


ストッパー:創作物なんですからそれも当たり前じゃないですか( ´∀`)


エンタメ:だからそれも選択肢に入れていいんじゃないかって思うわけよ‼︎


例えばだあくまで俺の妄想だよ。

重婚が認められてる日本が舞台の「いちご100%


ハーレムをヒロイン達が受け入れている設定の「いちご100%


ストッパー:妄想やん(*´Д`*)


エンタメ:だから妄想だよバカヤロウ( ゚д゚)


ただこの続編に当時なら発狂してたなら俺ならこっちの妄想の方のストーリーを見たかったなと思うわけ。


ストッパー:発狂してない今の自分なら?


エンタメ:いや今でも上の妄想の方が見たい(*´ー`*)


ストッパー:結局変わってねえ〜〜(*´Д`*)


エンタメ:やかましいわ( ゚д゚)早々変わるかボケ‼︎





 お読みいただきありがとうございます。


 漫画ではご都合主義についても賛否があるかと思いますが、私個人としては創作物だからこそご都合主義が出来ると思ってます。


 「いちご100%」についてはご都合主義をもっと活用してもらたかったというのが、おこがましいですが感想です。